“浮世絵の祖”といわれ、江戸時代に優れた屏風絵や絵巻物などを残した岩佐又兵衛勝以作「三十六歌仙絵」が発見されたことで有名。応仁天皇の若宮を祀ったとの説があり、旧「若宮町」の名の由来にも。平安時代末の文治3(1187)年に建てられたが戦で焼失。江戸時代初期に再建された。境内の藤棚や大楠が見事。
宮若市観光協会
〒822-0133 福岡県宮若市脇田16  電話 0949-55-9090 FAX 0949-55-9091 メール wakakanko@yahoo.co.jp
ホームみどりの里やすらぎの里わきあいあいの里かんどうの里ブランド歳時記脇田温泉全体マップリンク集
ほたるまちの駅あらかるとゴルフ登山